粒度分布測定自動化システム

 

粉体微粒子の粒度分布を自動で篩分けして、その重量を自動で計量し、その結果をプリントするまで全ての作業を自動で処理するシステムです。

20種類のサンプルを一度にセットすることができます。担当者はサンプルをセットさえすれば、無人で8種の篩で篩分けられたサイズの重量を電子天秤で計量して報告書の作成を待つだけで、それまでは別の作業が出来ますので、省人化・省力化に役立つと共に、作業者の分析による偏りをなくすことが出来ます。

このシステムを実現するために、目的の作業にマッチした自社製4軸ロボット(X-Y-Z-θ)及び旋回軸・チャック機構等全てのハンドリング装置を実現しました。

篩分け自動化システム本体 計量部(天秤)・篩掃除部とロボット 篩と吸引パッド
システム本体(正面より) 計量部(天秤)篩掃除部 篩と吸引パッド
4軸ロボットと旋回軸 試料及び空カップステーション
4軸ロボットと旋回軸 試料及び空ステーション

測定装置仕様

1.篩分け機構・・・・・・・振とう機による篩分け(金網篩サイズ:φ78)

2.篩目開きと段数・・・・・20μm~150μm 8段階に篩分ける

3.サンプルセット重量・・・数グラム

4.計量精度・・・・・・・・±0.1mg

5.サンプルセット数量・・・20サンプル

6.振とう時間・・・・・・・20分(可変)

7.概略装置サイズ・・・・・970W x 880D x 1,500H

動画

 

Pocket
[`evernote` not found]

Top